くらし情報『3代目「なぎさイメージガール」に現役早大生、22歳・水野瑛』

3代目「なぎさイメージガール」に現役早大生、22歳・水野瑛

2018年4月6日 15:27
 

関連リンク

・『アベンジャーズ』吹替声優陣にも箝口令「自分のところ以外はわからない」
・NMB48白間美瑠、キュートな"ひょっこりはん"披露
・川栄李奈、EXILE岩田剛典主演「崖っぷちホテル!」にレギュラー出演「見たことのない表情が見られる」
3代目「なぎさイメージガール」に就任した水野瑛 (C)ORICON NewS inc.

3代目「なぎさイメージガール」に就任した水野瑛(C)ORICON NewS inc.


なぎさデジナーレの趣旨や活動を発信していく3代目「なぎさイメージガール」の発表記者会見が6日、都内で行われ、神奈川出身・現役の早稲田大学4年生の水野瑛(22)が就任した。新作水着姿で多くのフラッシュを浴びると「一個一個全力で取り組めたら」と初々しく意気込みを語った。

これまでのイメージガールを務めてきたのが、初代は現在『JELLY』の専属モデルを務める武田あやな(22)、2代目は現役女子大生であり、レースクイーンも務める鈴菜(21)が歴任してきた。

3代目となる水野は、身長172センチにスリーサイズB82-W60-H86と抜群のスタイルを持ち合わせるだけでなく、早稲田大学の国際教養学部在学の才女。昨年は1年間のアメリカ留学を経て語学力も堪能だ。

ジム通いが趣味だという女磨きにもストイックな水野の目標は、女優・モデルのほかにもキャスターとしても活躍する「桐谷美玲さん(28)」と目を輝かせ「イメージガールのお仕事をしっかりやり切り、幼い頃からファッション誌の専属モデルが夢だったので、それを叶えたい」と胸を高鳴らせていた。

この日は「ビーチリゾート水着ショー」と題して、水野のほか、「2018年三愛水着楽園イメージガール」の黒木麗奈(17)、「2018年旭化成グループキャンペーンモデル」の北向珠夕(18)、「2018年東レキャンペーンガール」の夢乃(18)、「2018年JSA水着キャンペーンモデル」の相沢菜々子(21)が新作水着姿でランウェイを歩いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.