くらし情報『武田玲奈、主演作公開に笑顔「本当にうれしい」』

武田玲奈、主演作公開に笑顔「本当にうれしい」

2018年4月7日 17:59
 

関連リンク

・関ジャニ∞渋谷すばるの決断に、ピアニスト清塚信也「応援したい。いずれ一緒に音楽できたらいいな」
・「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたアダム・リッポン、歌手シェールの称賛メッセージに感謝
・浅田真央「ボクらの時代」出演 ぶっちゃけトーク炸裂に驚きの声
映画『人狼ゲーム インフェルノ』の初日舞台あいさつに出席した武田玲奈 (C)ORICON NewS inc.

映画『人狼ゲーム インフェルノ』の初日舞台あいさつに出席した武田玲奈(C)ORICON NewS inc.


モデルで女優の武田玲奈(20)が7日、都内で行われた映画『人狼ゲーム インフェルノ』の初日舞台あいさつに出席。主演作の封切りを迎え、満席の劇場を眺めた武田は「こんなにたくさんの方が観に来てくれて本当にうれしい」と笑顔を浮かべた。

クラスメイト10人で殺し合う「人狼ゲーム」に強制参加させられた、野々山紘美(武田)。それは“村人”と“人狼”となってだまし合う殺戮(さつりく)ゲームで、紘美が引いた役職は、友達をその手で惨殺しなければいけない“人狼”。一方、事件を追う刑事たちは、ゲームを支配する謎の男にたどり着く。この地獄の中、紘美は本当の終わりを目指し、ゲームを開始する姿が描かれる。

鑑賞したばかりの観客から万雷の拍手を浴びると「ハードな作品なので、どんな反応かなと思っていたけど、よかったです」と安堵した様子。同シリーズで主演を務めた桜庭ななみ土屋太鳳らそうそうたるメンバーからバトンを受け取り「長く続いたシリーズで私が7代目。私も続けるかなというプレッシャーはありましたけど、それが吹っ飛ぶくらい集中して臨みました」と振り返り、充実感をにじませた。

舞台あいさつにはそのほか、小倉優香(19)、上野優華(19)、時人(24)、都丸紗也華(21)、貴志晃平(19)、海田朱音(19)、綾部真弥監督(37)も出席した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.