くらし情報『映画『EVEN』劇中バンド初お披露目 ボーカル・桜田通「幸せ」』

映画『EVEN』劇中バンド初お披露目 ボーカル・桜田通「幸せ」

2018年4月8日 21:21
 

関連リンク

・須藤凜々花、“コスプレ”新婚生活明かしスタジオ騒然 『ダウンタウンDX』で結婚報告 
・結婚発表直後の須藤凜々花を直撃!「浮気をしたら、ぶっ飛ばす」
・稲垣・草なぎ・香取、映画『クソ野郎』シリーズ第2弾製作決定
映画『EVEN~君に贈る歌~』の劇中バンド「EVEN」(写真:矢部志保)

映画『EVEN~君に贈る歌~』の劇中バンド「EVEN」(写真:矢部志保


俳優の桜田通らが出演する映画『EVEN~君に贈る歌~』(6月2日公開)の劇中バンド「EVEN」が8日、東京・Future SEVENでお披露目イベントを開催。観客の前で初めてライブパフォーマンスを披露し、ボーカルの桜田は「EVENとしてライブできることが幸せです」と感慨深げだった。

EVENは、ボーカル・武人役の桜田、ギター・涼役の栗原吾郎、ベース・充役の才川コージ、ギター・快役の坂東龍汰、ドラム・春雄役の櫻井圭佑からなる5人組バンド。ロックバンド・サイダーガールのフジムラが提供した映画主題歌「アイノウタ」(5月30日発売)で実際にメジャーデビューが決定している。

ライブは「Carry on!」と「アイノウタ」の2曲を披露。桜田は「たった2曲だとしても、今日のためにみんなで練習してきました。これからもEVENとして頑張っていこうと思っているので、その決意表明じゃないですけれど、みんなの前で歌えることを幸せに思っています」と思いを伝えた。

バンド経験があり、ギターソロでも沸かせていた栗原は「とにかく楽しかった。リハーサル以上にみんなで目を見合ったりして、皆さんが楽しんでいる感じも伝わってきた」と笑顔。練習の日々がよみがえってきたという才川は「感極まるものがあって、感動しちゃいました」、坂東は「指がめっちゃ震えました。でもめちゃくちゃ楽しかったです。初めてこういうステージに立ったので、(観客の)目がいっぱいあるなぁって」と初々しい感想。櫻井は「初ライブで、こうみえて人見知りなので緊張しました」としつつ、明るいキャラクターで盛り上げていた。

ライブでは、映画撮影を振り返るトークコーナーのほか、撮影の模様を収めた映像を公開。栗原の誕生日をサプライズで祝う姿など、仲の良さが伝わる映像に観客から歓声が上がっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.