くらし情報『YOSHIKI、米フェスのサポートメンバー決定を報告 SUGIZOビザ難航受け「最善を尽くします」』

YOSHIKI、米フェスのサポートメンバー決定を報告 SUGIZOビザ難航受け「最善を尽くします」

2018年4月7日 19:23
 

関連リンク

・ラストアイドル2期生 暫定メンバー・小田中穂「“唯一無二感”で輝きたい」
・ラストアイドル2期生 暫定メンバー・河田梨帆「作戦勝ちできたらいいな」
・“ティーンの新星”現る!白石ゆりあ「JSガール」専属モデルに加入
X JAPAN・YOSHIKI

XJAPAN・YOSHIKI


XJAPANのリーダー・YOSHIKIが7日、自身のツイッターを更新。14日(現地時間)にバンドが出演する米の大型音楽フェス『Coachella Music and Arts Festival(コーチェラ・ミュージック・アンド・アート・フェスティバル)』に、ギタリスト・SUGIZOがビザを取得できず不参加となる可能性が高くなったことを受け、SUGIZOが渡航できなくなった際のサポートギタリストを決定したと発表した。

ツイッターでは「サポートメンバー決定しました。今夜から日本でリハを開始します。どんな状況になろうが最善を尽くします。ファンのみんなへ、心配をおかけして申し訳ありません。Sorry for making you worry.」と進ちょくを報告している。

SUGIZOはきのう6日、ビザの関係で渡米できない可能性が高まり、フェスに参加できないかもしれないとORICON NEWSのインタビューで告白。しかし、12~13日の渡航日ギリギリまでビザの手続きを進めていくとしており、サポートメンバーの出演はSUGIZOが渡米できないと決定した際の最終手段となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.