くらし情報『月亭可朝さん、急性肺線維症で死去 80歳』

月亭可朝さん、急性肺線維症で死去 80歳

2018年4月9日 16:51
 

関連リンク

・カンニング竹山と須藤凛々花の「恋には勝てない」発言に賛否
・ミシガン州の大家族に14人目の息子誕生——1/16384の確率
・若槻千夏、インスタの位置情報で自宅バレる「誰もザワザワしない」
月亭可朝さん (C)ORICON NewS inc.

月亭可朝さん (C)ORICON NewS inc.


落語家・漫談家の月亭可朝(本名・鈴木傑=すずき・まさる)さんが3月28日午前3時28分、急性肺線維症のため兵庫県内の病院で亡くなった。80歳。4月9日、上方落語協会が伝えた。

可朝さんは1938年神奈川生まれ。幼い頃、大阪に移り住んでいる。58年に染丸に入門し染奴を名乗ったが、のちに初代月亭可朝に改名。69年にはコミックソング「嘆きのボイン」がヒットした。2001年には参院選に出馬するも落選している。直弟子に月亭八方、孫弟子に八光、方正がいる。

同協会によると、通夜および告別式は密葬にて執り行われた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.