くらし情報『平祐奈、甥っ子にデレデレ「ニターっとしちゃいますね」』

平祐奈、甥っ子にデレデレ「ニターっとしちゃいますね」

2018年4月10日 17:30
 

関連リンク

・グラビアからモデルデビューしたアンジェラ芽衣、ホームのグラビアでも魅了
・吉田羊、女性応援プロジェクトのアンバサダー就任「ワクワクします」
・虹のコンキスタドール、聴ける入浴剤シングル発売 MVで湯もみ&入浴シーンも公開
甥っ子にデレデレだと明かした平祐奈(C)ORICON NewS inc.

甥っ子にデレデレだと明かした平祐奈(C)ORICON NewS inc.


女優の平祐奈が10日、都内で行われたメ~テレの連続ドラマ『ミューブ♪~秘密の歌園~』の制作発表会見に出席した。姉・愛梨とサッカー日本代表DFの長友佑都選手との間に生まれた長男について「もう、かわいくって。昨日もテレビ電話をしてデレデレです。泣き声が聞こえるんですよ」とうれしそうに話し、「ニターっとしちゃいますね。朝から夜まで撮影していたのですが、合間に動画が送られてきたので、それに癒やされながら頑張れちゃうって思いながら撮影していました」と語った。

俳優の池田鉄洋が脚本を務める同作は、女子校のミュージカル部“ミュー部”を舞台にしたシットコムドラマ。部員6名を平、大友花恋優希美青中村里帆鶴田奈々高月彩良と旬な若手女優たちが歌って踊って演じる。

部員役のキャストたちは、宝来忠昭監督が「2日目くらいから仲良くなり過ぎていた」と驚くほど打ち解けたようで、ミュージカルシーンのテストで感極まり涙を流したという平は「タイトなスケジュールで撮影していて、みんなの絆も深まっていて、やりきった達成感があった。ザ・青春です」と満足げだった。

劇中ではツッコミ役、実際にもしっかりしたコメントでキャストたちから頼りにされていた大友は「青春のシーンも随所にちりばめられています。同年代だったら近い気分に、上の方だったら青春時代を思い出してもらえると思う」とアピール。

優希は「高校の時あまり部活に参加できなかったので、青春らしい青春を体験できた」、中村は「普段からテレビで見ている方ばかりで緊張していましたが、『りっちゃん』って呼んでくれて、リラックスして撮影できました」、鶴田も「この作品のおかげで青春を味わえて毎日楽しかった」とそれぞれ撮影を満喫。高月は「私は特に歌うシーンが多いので、ただの歌じゃなくて感情が高ぶると歌っちゃう歌」と紹介し、この日もミュージカルの歌っぽくコメントして盛り上げていた。

会見には、主題歌「I love ME!」を歌うクアイフも登場した。同ドラマは東海3県(愛知・岐阜・三重)にて16日の深夜0時55分から放送。そのほか、テレビ神奈川にて18日より、ABCテレビにて16日より放送される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.