くらし情報『工藤静香、石橋貴明の新番組初回にゲスト出演 イケイケ80年代のテレビ業界を語り尽くす』

工藤静香、石橋貴明の新番組初回にゲスト出演 イケイケ80年代のテレビ業界を語り尽くす

2018年4月11日 07:00
 

関連リンク

・佐藤健、20代最後を迎えた気持ちは? 最近の“刺激”と“癒し”について聞いてみると
・長谷川博己、朝ドラから大河ドラマ“連投”に「一瞬立ち止まった」 NHKもオファー「躊躇」<麒麟がくる>
・天木じゅん、腫れ上がった足首公開 ファンから心配の声
新番組『石橋貴明のたいむとんねる』の初回ゲストの工藤静香(左)とMCの石橋貴明(中央)、ミッツ・マングローブ(右) (C)フジテレビ

新番組『石橋貴明のたいむとんねる』の初回ゲストの工藤静香(左)とMCの石橋貴明(中央)、ミッツ・マングローブ(右) (C)フジテレビ


とんねるず・石橋貴明がMCを務めるフジテレビ系新バラエティー『石橋貴明のたいむとんねる』(16日スタート毎週月曜 後11:00※初回は後11:15スタート)の初回のゲストが、歌手・工藤静香に決定した。

同番組は石橋のサポートにミッツ・マングローブを迎え、「大人のノスタルジーを刺激するトーク番組」としてアイドル、テレビ、歌謡曲、漫画、野球など、さまざまなテーマの“ちょっと前のアレコレ”について熱く語る。

記念すべき初回のゲストに決まったのが工藤。石橋とは古くからの仲で「イケイケだった80年代のテレビ業界」をテーマに語り尽くす。石橋と工藤といえば同局の『夕やけニャンニャン』だが、2人はそれ以前に出会っていたことや、2人のユニット・LittleKissの「A.S.A.P.」の秘話も明かされた。

また、80年代のイケイケ業界人の特徴、人気絶頂期の工藤を悩ませたこと、『夜のヒットスタジオ』での生放送中のナンパなど、80年代のテレビ業界を全力で駆け抜けた2人だから分かる懐かしくもリアルな話を展開。月曜の夜にタイムスリップ気分を味わえる、オトナがゆったりと楽しめる番組となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.