くらし情報『すっちー、入院の吉田裕“原因”は「乳首ドリルのし過ぎ」? 新喜劇好きのちびっ子に休演を謝罪』

すっちー、入院の吉田裕“原因”は「乳首ドリルのし過ぎ」? 新喜劇好きのちびっ子に休演を謝罪

2018年4月12日 15:06
 

関連リンク

・ビルケンシュトック限定サンダル、大粒クリスタルやスタッズを配して - バーニーズ別注モデルも
・菅田将暉&土屋太鳳ら、新生活を始める人にエール 好きな人への告白は「直接会って」
・ピンクはトップスで取り入れるのがおすすめ♪ピンクトップスを使った春コーデをチェック♪
入院の吉田裕を心配したすっちー(C)ORICON NewS inc.

入院の吉田裕を心配したすっちー(C)ORICON NewS inc.


吉本新喜劇座長のすっちーが12日、東京・渋谷のJOURNAL STANDARD 東急百貨店東横店で『バラエティースタンダード YOSHIMOTO COLLABORATION』の開催記念囲み取材に参加。新喜劇座員で、この日に入院が発覚した吉田裕にすっちーは「乳首ドリルをし過ぎたのかな」と告白し、笑わせた。

今や全国的におなじみとなったコンビギャグ「乳首ドリル」の相棒・吉田が、この日、肝膿瘍(のうよう)のため大阪市内の病院に入院していたことが明らかに。11日には手術をしており、入院期間は1ヶ月ほどになる。

すっちーによると先週末に吉田は「アバラが痛い」と訴えていたという。それでも「乳首ドリルをし過ぎたのかな。おそらく乳首から何か悪いものが入ったのかな。(乳首が)限界やったんでしょうね」と自ら原因を語り、笑わせた。続けて「気をつけな、あきませんよ。乳首を痛めつけたら肝臓をいわせますよ! (肝臓には)お酒がアカンとか言いますけど、1番アカンのは乳首です」と芸人らしく病気を笑い飛ばした。

現在、吉本新喜劇は劇場の出番だけでなく、9年ぶりの全国ツアーの真っ最中。ツアーには吉田も参加しており、すっちーは「(入院期間の)1ヶ月、どうしよう」とぽつり。終演後の舞台上では抽選で選ばれた5人によるドリル選手権も開催され、話題となっていた。

すっちーは「(吉田が)お休みする間、楽しみにしていただいていたちびっ子とかには申し訳ない。その分、頑張る。新喜劇はチームプレーなので吉田がいない分、みんなで盛り上げていく。ぜひ、来てください!」と力強く宣言し、吉田へ向けて「ちょっとだけ乳首を休めていただいて。早いこと復帰していただきたい。元気になってほしいですね。ちびっ子が待ってますから」と声をかけた。

『バラエティースタンダード YOSHIMOTO COLLABORATION』は12日から18日まで同所で開催。ゆりやんレトリィバァ、すっちー扮するすち子コラボのアイテムが販売される。14日にはJOURNAL STANDARD 表参道店にゆりやんが訪れ、店頭イベントが開催される。

すち子のアイテムは再販となるほどの人気を博し、すっちーは「それなりにいただいてます」と“副収入”ににっこり。「渋谷に置いてもらえるのが、うそみたい。東日本の方に知ってもらうためにも、いろんな方に着てほしい。ぜひ、都会の1番、イケてる場所の渋谷に。なにわの芸人が言っても説得力ないですけど(笑)」と呼びかけた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.