くらし情報『東野幸治&藤井隆『あらびき団』新作の“有料”動画配信に自信』

東野幸治&藤井隆『あらびき団』新作の“有料”動画配信に自信

2018年4月12日 16:00
 

関連リンク

・にゃんごすたー『JAPAN EXPO in Sri Lanka 2018』出演でスリランカ到着「めちゃ遠かった」
・ブルゾンちえみ、血管年齢明かす まさかの結果に自らツッコミ
・2020年NHK大河ドラマ「明智光秀」が主人公になった理由
完全新作『パラビき!パラビき!あらびき団 ~四天王編~』動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で4月13日より独占配信 (C)ORICON NewS inc.

完全新作『パラビき!パラビき!あらびき団 ~四天王編~』動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で4月13日より独占配信 (C)ORICON NewS inc.


M-1チャンピオン・とろサーモンや、R-1王者・ハリウッドザコシショウなど、あら削りな一芸を持ったパフォーマーを紹介し、個性派スターを生み出したネタ番組『あらびき団』(TBS)の完全新作『パラビき!パラビき!あらびき団 ~四天王編~』が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信される(13日午前0時より、毎週金曜日に順次1エピソードずつ追加配信、全13回)。MCを務めるライト東野(東野幸治)とレフト藤井(藤井隆)は、「お金を払ってでも見てくれる人がいると信じてます」と新作をアピールした。

今月1日にサービスを開始したParaviは、東京放送ホールディングス(TBS)、日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングス、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社の共同出資により昨年7月に発足した「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」による動画配信サービス。SVOD(Subscription Video On Demand:定額制動画配信サービス)で、ドラマや映画などのエンターテインメントや、経済コンテンツなどを、月額925円(税込999円)で提供する。

Paraviでは、TBS系で放送された『あらびき団』全シリーズを一部独占で配信することが決まっており、その目玉が完全新作の『パラビき!パラビき!あらびき団 ~四天王編~』となる。「あら-1グランプリ」ではない「あらびき団」の四天王を決める壮大なトーナメントを開催し、あらびき界最強の4組「あらびき四天王」を決める戦いを全13回にわたって配信。レジェンドあらびきパフォーマーから新人パフォーマーまで、50組が“ガチ”で戦っている。

収録後の東野は「全力疾走できたやり終えた達成感いっぱい」とヘトヘト。藤井も「四天王を決めるということで、最初はどうなるか不安でしたが、ライトさんがボロボロになっているように、すごい戦いだったんです、全13回、1回も見逃さずに見ていただきたいと思います」と語った。

これまで地上波放送で、無料で見ることができた『あらびき団』だが、新作は有料動画配信サービスのコンテンツとなる。東野は「トーナメントで四天王決めるってだけですてきじゃないですか(笑)。この企画内容だったら有料で良いんじゃないかと思いませんか?10人中1人くらいはそう思う人がいてくれたら。いると信じて我々やってきたので、ぜひ見てもらいたいです」。藤井は「地上波でやらせていただいていた時もDVDやCDを出して、根強く応援してくださったので、僕には『Paraviに入って新作見ます』って声が聞こえています」と、ファンへの信頼を語っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.