くらし情報『【半分、青い。】鈴木伸之、朝ドラ初出演 「トオル」役で第3週から登場』

【半分、青い。】鈴木伸之、朝ドラ初出演 「トオル」役で第3週から登場

2018年4月14日 12:21
 

関連リンク

・【レイヤー図鑑】『Overwatch』のD.Vaに扮したレイヤー “コスプレ伝道師”の想いとは?
・大渕愛子弁護士が第3子妊娠 夫・金山一彦も喜び「ワクワク、ドキドキです」
・“福岡一かわいい”女子がドラマ「花のち晴れ」で“小悪魔”に挑戦
連続テレビ小説『半分、青い。』第3週より登場する鈴木伸之(C)NHK

連続テレビ小説『半分、青い。』第3週より登場する鈴木伸之(C)NHK


劇団EXILEに所属する俳優・鈴木伸之が、NHKで放送中の連続テレビ小説『半分、青い。』(月~土前8:00総合ほか)に神崎トオル役で出演することが明らかになった。14日放送末尾の第3週予告で、鈴木の出演映像が流れた。

昨年はTBS系連続ドラマ『あなたのことはそれほど』や映画『東京喰種-トーキョーグール-』など話題作への出演が相次いだ鈴木。自身、初の朝ドラでどんな役を演じるのか。シーン写真が2枚、公式ツイッターでも公開されたが、具体的な情報は現時点では伏せられている。

鈴木は公式ツイッターで「この度初めて連続テレビ小説に出演させていただきます‼毎日の皆様の活力に、微力ながら僕もなれたら嬉しいなと思っています!放送を楽しみにしていただけたら嬉しいです!宜しくお願い致します!」と意気込みを伝えている。

第2週の最終日(第12回)で、高校3年生になったヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)と、幼なじみ・萩尾律佐藤健)が登場し、子役からバトンタッチ。1971年7月7日生まれの鈴愛と律が18歳になる1989年に時代はジャンプした。第3週からは、小倉瞳役で佐藤江梨子も出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.