くらし情報『森山直太朗、大安16日に結婚 お相手は作曲家でピアニストの平井真美子氏』

森山直太朗、大安16日に結婚 お相手は作曲家でピアニストの平井真美子氏

2018年5月17日 10:40
 

関連リンク

・新田真剣佑が「背中に乗ってきた」 東出昌大が衝撃の初対面明かす
・鈴木拓、乃木坂46・和田まあやを絶賛「バラエティー界の宝」
・ゲス川谷絵音、ベッキーに「すごく好きだった」赤裸々エッセイ本を出版へ
5月16日に結婚した森山直太朗

5月16日に結婚した森山直太朗


シンガー・ソングライターの森山直太朗(42)が、きのう大安の16日に、作曲家でピアニストの平井真美子氏(41)と結婚した。

きょう17日に一部スポーツ紙で結婚が報じられたが、ORICON NEWSの取材に森山の所属事務所は「森山がメジャーデビューする前からの友人です。昨年末に交際がスタートしました」と明かし「きのう16日に婚姻届を提出いたしました」とコメントした。

森山は、母は歌手で女優の森山良子(70)、父は元歌手のジェームス滝というサラブレットの“二世”。大学時代から本格的にギターを持ち、楽曲作りを開始し、2001年3月にインディーズレーベルから“直太朗”名義で、アルバム『直太朗』を発表。02年10月ミニアルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』でメジャーデビューし、翌03年に「さくら(独唱)」の大ヒットで一躍注目を集めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.