くらし情報『“総選挙2位”須田亜香里、衝撃のパンストかぶり披露「マネージャーNGが無い」』

“総選挙2位”須田亜香里、衝撃のパンストかぶり披露「マネージャーNGが無い」

2018年6月22日 13:48
 

パンストを被りに挑戦したSKE48・須田亜香里 (C)AbemaTV

パンストを被りに挑戦したSKE48須田亜香里 (C)AbemaTV


16日に開票された『第10回AKB48世界選抜総選挙』で自己最高の2位を獲得したSKE48須田亜香里(26)が、20日放送のAbemaTV『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』に出演。オープニングからパンストを顔にかぶった衝撃的な姿を披露した。

体を張った須田にMCの藤本敏史は「2位になっても、こんな事をしてくれるのはありがたい。これが人気者の由縁」と絶賛しながらも、「事務所に『私、2位だよ! 何で(こんな番組に)出ないといけないの!?』と言った方がいい」とアドバイス。

須田は「やりたくてやっている訳ではない!」と釈明し、「(台本に)パンストと書いてあって、さすがにマネージャーさんが止めてくれるかな?と思ったら、『ええやん!おいしいやん』と言った。(止めるとか)一切そういうのは無いです」と明かすと、スタジオに笑いが起こった。

この日は「ブサイク芸人vsイケメン芸人、生き残るのはどっちだ!?」が企画されたが、須田は「『イケメンがいるから、今日は本当に楽しんでください』と言われて来てみたら…」と不満をポツリ。フジモンは「須田さんは2位だから、本当に何を言ってもいいよ!」と須田を擁護した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.