くらし情報『父と息子の共同作業で生まれたスター・ウォーズ映画 脚本家親子にインタビュー』

父と息子の共同作業で生まれたスター・ウォーズ映画 脚本家親子にインタビュー

2018年6月23日 22:30
 

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)親子で脚本を手掛けたローレンス・カスダン(奥)と息子のジョナサン・カスダン(手前)(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)親子で脚本を手掛けたローレンス・カスダン(奥)と息子のジョナサン・カスダン(手前)(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved


映画の製作に一番重要なのは「脚本」と言われる。40年にわたって人気を誇る「スター・ウォーズ」シリーズで、その大事な脚本を、生みの親であるジョージ・ルーカスに次いで手がけてきたのが、ローレンス・カスダン。『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(1980年※シリーズ2作目)の脚本に参加し、その後も『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(83年※シリーズ3作目)、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年※シリーズ7作目)の脚本を執筆した。日本で今月29日に公開されるシリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』では、息子のジョナサン・カスダンと共同執筆。今回、親子そろって取材に応じる貴重な機会を得た。

――映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、シリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロがシリーズ第1作『スター・ウォーズ/新たなる希望』(1977年)に登場する前は何をしていたのか、どんなことがあったのか、知られざる若き日を描くということですが、どのようなきっかけで物語が生まれたのですか?

【ローレンス】5年くらい前、ジョージ・ルーカスキャスリーン・ケネディ(ルーカスフィルム社長)が僕に、「ハンについてだけのものを書くことを考えてくれないか?」と言ってきたんだ。ハンは、僕が考えたといえる唯一のキャラクターだからね(ハン・ソロが登場する作品は、『新たなる希望』を除いてローレンスが執筆している)。

彼は元来、善良なハートの持ち主。『新たなる希望』以来、口で何を言っても、最終的には正しいことをする、それを行動で示してきた。僕たちが恋したあのキャラクターは、どこからやって来たんだろう?10年前の彼は何をしていたんだろう?なぜ彼は人に対してシニカルな不信感を持つようになったのだろう?と、ジョン(ジョナサン)と話し合いながら、人物像を掘り下げていきました。

――「スター・ウォーズ」は親子の物語、師匠と弟子の物語といった一面もありますが、親子で脚本を手がけたお二人と重なりますね。【ジョナサン】僕たちは、コンピューターの前に椅子を2つ並べて一緒に仕事をしていました。父が書いたものを僕が読み、僕が書いたものを父が読む。そして、すべてのシーンについて話し合いました。「これはどうすればもっと良くなるだろうか?」「どうすればもっと面白く笑えるものになるだろうか?」「もしこれをやったらどうだろう?」と。まさに、共同作業でした。父は「ジェダイナイト」だけど、時々、「反抗的なハン・ソロ」になるんです(笑)。すべてのプロセスにおいて、父と一緒に仕事ができたことは、すばらしい経験になりました。

――ジョナサンに『スター・ウォーズ』とは、こういうものだと話したりしましたか?

【ローレンス】話す必要はなかった。なぜなら、彼は「スター・ウォーズ」とともに育ってきたからだよ。僕が初めて『スター・ウォーズ』に関わったのは、30歳の時でした。でも、息子は2歳の時にはもう『スター・ウォーズ』があったんだ。テニスのラケットやゴルフのクラブを2歳の時に渡されたアスリートみたいなものさ。「もし好きなら、あなたはこれをやることになるんだよ」とね。そして、彼は本当に「スター・ウォーズ」が大好きになり、はまっていったんだ。

ジョナサン】そうだね、僕は(スター・ウォーズの)おもちゃで遊んで育った。本当に「スター・ウォーズ」世代なんです。自分の部屋で、戦艦を作ったり、ストーリーを作ろうとしたことを覚えている。僕にとって映画の脚本を書くことの始まりが「スター・ウォーズ」でした。だから、「スター・ウォーズ」に関わることができて、本当にうれしい。

――仕事以外ではどんな親子なんですか?

【ローレンス】とてもいい関係だと思うよ。

ジョナサン】僕たちは車で移動している間も、ディナーを食べに行った先でも、この映画について話し合った。父と脚本を作りながら、すごくたくさんの共通点があることもわかって、僕たちの絆はさらに深まった。それは僕らにとっても、作品にとっても、大きなことだったと思う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.