くらし情報『佐々木蔵之介、初の恋愛ドラマ主演 『黄昏流星群』で中山美穂、黒木瞳が共演』

佐々木蔵之介、初の恋愛ドラマ主演 『黄昏流星群』で中山美穂、黒木瞳が共演

2018年7月19日 09:32
 

ドラマ『黄昏流星群』に出演する(左から)黒木瞳、佐々木蔵之介、中山美穂(C)フジテレビ

ドラマ『黄昏流星群』に出演する(左から)黒木瞳佐々木蔵之介中山美穂(C)フジテレビ


俳優の佐々木蔵之介、女優の中山美穂黒木瞳が、10月にスタートするフジテレビ系連続ドラマ『黄昏流星群』(毎週木曜後10:00)に出演することが19日、わかった。佐々木は、同局ドラマ初主演にして、初の恋愛ドラマで主演を務める。

原作は1995年から『ビッグコミックオリジナル』(小学館)で連載されている弘兼憲史氏による同名漫画。ドラマでは、短編オムニバスとなっている原作の中から、傑作の一つといわれている第1集「不惑の星」をベースに、人生の折り返し地点を通り過ぎた男と女が図らずも落ちてしまったあらがえない運命の恋、その恋を取り巻く大人たちの人間ドラマを丁寧に描く。

主人公のエリート銀行員に佐々木、その献身的な妻に中山美穂、そして主人公が恋に落ちる運命の女性に黒木瞳と、豪華キャストが集結。人生に恋に葛藤し交錯する男女3人を重厚に演じる。

メインキャストの3人はクランクインしたばかり。初の恋愛ドラマで主演に挑む佐々木は「照れながらも、思いっきりやらせていただくだけです(笑)」と話し、視聴者に向け「“人生の黄昏時だけれども、まだこの先がある、ここから流星のように輝く”というタイトルです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.