くらし情報『片岡愛之助、『刑事7人』ゲスト出演 東山紀之も「生きてたんだ!」とビックリ』

片岡愛之助、『刑事7人』ゲスト出演 東山紀之も「生きてたんだ!」とビックリ

2018年7月23日 06:00
 

東山紀之(右)主演、テレビ朝日系『刑事7人』第3話(7月25日放送)に山下巧役の片岡愛之助がゲスト出演(C)テレビ朝日

東山紀之(右)主演、テレビ朝日系『刑事7人』第3話(7月25日放送)に山下巧役の片岡愛之助がゲスト出演(C)テレビ朝日


東山紀之主演のテレビ朝日系ドラマ『刑事7人』(毎週水曜後9:00)の第3話(25日放送)に、前シリーズまでレギュラー出演していた山下巧役の片岡愛之助がゲスト出演する。第2話(18日放送)後の予告で山下の姿が映し出され、シリーズのファンも驚いただろうが、実は東山も「友人たちに『愛之助君(山下)は死んじゃったんだよ~』と言っていたので、台本を読んだときは『生きてんだ!』とビックリしました(笑)」と、明かしている。

山下と言えば、前シリーズまでの警視庁内随一のサイバーセキュリティー能力を持つ“最強のスペシャリスト7人”の一人として、天樹とともに数々の事件解決に臨んでいた刑事。ところが、第3シリーズのラストで、この山下こそが天樹らを長らく苦しめていた“最大の敵”だったことが発覚。正体が明るみになったことで自分自身に銃を向け、暗闇の中で銃声が鳴り響く――という衝撃の結末を迎えた。

その前シリーズから1年。今月11日にスタートした第4シリーズでは、警視庁内の捜査資料を保管・維持・管理する「刑事資料係」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.