くらし情報『“ミス美しい20代”是永瞳、スポーツ振興にひと肌脱ぐ 美脚でフリースロー』

“ミス美しい20代”是永瞳、スポーツ振興にひと肌脱ぐ 美脚でフリースロー

2018年7月21日 22:15
 

「サマーコンファレンス2018 スポーツのチカラフォーラムII」に出演した是永瞳。フリースロー大会に参加。

「サマーコンファレンス2018 スポーツのチカラフォーラムII」に出演した是永瞳。フリースロー大会に参加。


第1回『ミス美しい20代コンテスト』グランプリの女優・是永瞳が21日、パシフィコ横浜で開催の「サマーコンファレンス2018 スポーツのチカラフォーラムII」にて、初のコーディネーターを務めた。

2018年平昌冬季パラリンピックアルペンスキー(座位)女子大回転金メダリスト・村岡桃佳氏、ゼビオホールディングス副社長・中村考昭氏とのパネルディスカッションでのコーディネーターという大役を務めた是永は「初めてのことばかりで戸惑いました。無事終わってほっとしましたが、伝えることがこんなにも難しいとは思わず勉強不足でした。点数は20点です…」と苦笑い。「素晴らしい選手がいるのに、その素晴らしさを伝えられず本当に力不足だなと実感しました」と反省しきり。

空手三段の実力で、TOKYO2020オリンピック空手スペシャルアンバサダーを務める是永。オリンピックに向けての意気込みを聞かれ「今後、もっと空手の大会に足を運んで、選手の人柄などを皆さんにたくさん伝えていきたいです。東京オリンピックまでに知識を高めて、2年後を100%で迎えたい!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.