くらし情報『生駒里奈、世界に一つだけの衣装に感激 「ストレッチマン」シリーズ初登場』

生駒里奈、世界に一つだけの衣装に感激 「ストレッチマン」シリーズ初登場

2018年9月25日 14:17
 

宇宙カタツムリ型アンドロイドの衣装をまとった生駒里奈(C)ORICON NewS inc.

宇宙カタツムリ型アンドロイドの衣装をまとった生駒里奈(C)ORICON NewS inc.


元乃木坂46のタレント・生駒里奈(22)が25日、東京・渋谷のNHKEテレの新番組『ストレッチマン・ゴールド』(10月11日スタート、毎週木曜前9:00~9:10)の出演者発表会見に出席した。

体を動かす楽しさを伝える「ストレッチマン」シリーズとして、1994年『グルグルパックン』から25年の歴史がある。新番組では、地球を守る真のヒーローを目指す新米ストレッチマンの「ゴールド」役に俳優・結城洋平、彼をサポートするストレッチマン「レジェンド」役に初代ストレッチマンとして20年以上活躍してきた宇仁菅真、そして、宇宙カタツムリ型アンドロイドの女の子「マイマイ」役で生駒が出演する。

生駒は「私は1995年生まれなので、生まれる前からの大先輩でもある初代ストレッチマンと一緒に番組に携われて、とても光栄。私もうれしいんですが、母の方がより喜んでいました。私も学びながら子どもたちにもしっかりと伝えられるような人になりたいな、と思います」と、モチベーションもしっかり。カタツムリ型の衣装は、「いままでで一番着替えに時間がかかる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.