くらし情報『伊野尾慧&きゃりーぱみゅぱみゅ、Eテレ子ども番組でパペットキャラの声優初挑戦』

伊野尾慧&きゃりーぱみゅぱみゅ、Eテレ子ども番組でパペットキャラの声優初挑戦

2018年9月25日 13:26
 

子ども番組でパペットキャラの声優に初挑戦する(左から)伊野尾慧、きゃりーぱみゅぱみゅ(C)ORICON NewS inc.

子ども番組でパペットキャラの声優に初挑戦する(左から)伊野尾慧きゃりーぱみゅぱみゅ(C)ORICON NewS inc.


Hey! Say! JUMPの伊野尾慧と、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが25日、東京・渋谷のNHKEテレの新番組『u&i』(10月10日スタート、毎週水曜前9:00~9:10)の取材会に出席した。番組は、主人公のアイが、自分と違うと感じたり、言動に違和感を覚えたりする同級生のユウについて、パペットキャラクターの妖精の「シッチャカ」「メッチャカ」と対話を重ねながら、相手の事情を知って、理解を深めることの大切さを学んでいく子ども向け番組。二人とも、Eテレの番組キャラクターの声優に初挑戦する。

伊野尾は「子どもの頃、NHKの子ども向け番組、『ざわざわ森のがんこちゃん』や『ハッチポッチステーション』を見て育っているので、自分が携われることになって、うれしかったし、感慨深かったです。操演の裏側も見ることができて感動しました」とにっこり。

今回の番組では、普通の話し声とは異なる、野太い声で「シッチャカ」を演じ、「言葉をたくさん知っているわけではない子どもが観て、フックのある声の方が興味を持ってもらえるかな、というのと、きゃりーさんの声も、アイ役(各話で異なる子役が演じる子役)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.