くらし情報『神保悟志、『ドロ刑』第7話ゲスト 中島健人と4年ぶりの共演を堪能』

2018年11月17日 23:13

神保悟志、『ドロ刑』第7話ゲスト 中島健人と4年ぶりの共演を堪能

11月24日日放送、『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第7話に出演する神保悟志 (C)日本テレビ

11月24日日放送、『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第7話に出演する神保悟志 (C)日本テレビ


中島健人(Sexy Zone)が主演する日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(毎週土曜後10:00)第7話(24日放送)に、神保悟志半海一晃猫背椿がゲスト出演する。

同ドラマは『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載中の福田秀氏の漫画が原作。中島演じる新米刑事・斑目勉(まだらめ・つとむ)と、遠藤憲一演じる伝説の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)がバディを組んで事件を解決する新感覚刑事ドラマ。

第7話では、病院専門の窃盗犯を逮捕するため、変装の達人・宝塚(江口のりこ)とともに、斑目(中島)と小平(石橋杏奈)は看護師と医師に変装して、極秘潜入捜査を行うことに。

神保が演じるのは、外科部長の安斎(あんざい)。神保と中島は、『黒服物語』(2014年、テレビ朝日)で親子役で共演したことがあり、「ケンティーとの4年ぶりの撮影を堪能しました!顔つきも変わり、ますますカッコ良くなっていて、惚れ惚れしました(笑)。すっかり、息子の顔から刑事の顔になってましたね」と、親が子の成長を喜ぶようなコメントをしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.