くらし情報『小倉智昭、膀胱がん摘出手術後初の公の場に登場「元気です!」 舌鋒鋭いツッコミ健在』

2019年1月11日 18:07

小倉智昭、膀胱がん摘出手術後初の公の場に登場「元気です!」 舌鋒鋭いツッコミ健在

7日の放送から番組に復帰した小倉智昭 (C)ORICON NewS inc.

7日の放送から番組に復帰した小倉智昭 (C)ORICON NewS inc.


膀胱がんの全摘出手術およびリハビリのため、昨年11月27日からフジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』(月~金 前8:00)を休養し、今月7日に復帰したばかりの倉智昭(71)が11日、東京ドームで行われている『ふるさと祭り東京2019―日本のまつり・故郷の味―』(20日まで)ライトダウンセレモニーに参加。復帰後初の公の場で元気な姿を見せた。

この日、同イベントのスペシャルプロデューサーを務める小倉は、ピンクのワイシャツに赤いチェックのジャケットで登場。「このイベントに合わせるように退院しました。元気です!」と茶目っ気たっぷりに語り、笑顔を見せた。

ナビゲーターを務める橘ケンチは、ふるさと祭りがきっかけで秋田まで足を運んで自身の日本酒を作るほど、のめり込んだことを告白。小倉が「密造酒じゃないの?」とイジると、ケンチは「そんなわけないじゃないですか!」と大慌て。続けて「みんな、EXILEの後のことも考えるんだな」と重ね、苦笑いさせていた。小倉の切れ味にサビつきはまったくないようだ。

7日の放送から番組に復帰した小倉は冒頭で「予定より1ヶ月早く帰ってきてしまいました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.