くらし情報『磯野貴理子、2度目の離婚を告白 24歳下の夫から「子どもが欲しいって言われて」』

2019年5月19日 11:09

磯野貴理子、2度目の離婚を告白 24歳下の夫から「子どもが欲しいって言われて」

磯野貴理子 (C)ORICON NewS inc.

磯野貴理子 (C)ORICON NewS inc.


タレントの磯野貴理子(55)が、24歳年下でバーテンダーの夫と離婚することが明らかになった。19日放送のフジテレビ系レギュラー番組『はやく起きた朝は…』(毎週日曜前6:30)で自ら報告。2012年9月の再婚から、約7年で結婚生活に終止符を打つことになった。

視聴者からの「60歳になったらやってみたいこと」の手紙を紹介した磯野は「急なんだけどさ、私離婚することになって。離婚するのよ今度」と突然切り出した。共演者の松居直美(51)と森尾由美(52)は寝耳に水で「え?誰が?」と目を丸くするなか「私の離婚が決まりましてね」と告白。松居は両手で顔を覆い、嗚咽した。

磯野は松居をなだめながら「ずっと観てくれてる方に報告しないと。急に旦那の話をしなくなるのもさ、ちょっと変かなと思って。ごめんね、日曜の朝にね」と前置きしたうえで「知らない方もいらっしゃるかもしれないので言っときますけど、私の夫はすごく年下なんですよね。24(歳)下なの。すごい若いんですよ。だから覚悟はしていたとはいえね。向こうから言い出したんだけどね」と切り出した。

夫に理由を聞いたところ「俺ね、自分の子どもが欲しいって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.