くらし情報『テラハ東京編、早くもメンバーが衝突 山里が命名“天ぷら事件”【ネタバレあり】』

2019年5月21日 09:21

テラハ東京編、早くもメンバーが衝突 山里が命名“天ぷら事件”【ネタバレあり】

『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』2話の場面ショット(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』2話の場面ショット(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント


フジテレビとイースト・エンタテインメント制作、Netflixで先行配信されているリアリティーショー『テラスハウス』の新シリーズ『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』。21日配信の第2話では早くもメンバー同士の衝突が発生。スタジオメンバーの南海キャンディーズ山里亮太は毎シーズン“事件”が起きることに触れ、「今回は事件が出るスピードがはやい。(今回は)“天ぷら事件”。ひょっとして事変なのかもしれない」と命名した。

新シーズンは、2015~16年に放送された『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』以来、約2年半ぶり東京に帰還。2020年夏、56年ぶりにオリンピックが開催されるこの地で、男女6人の物語が再びスタートしたばかり。メンバーはイラストレーターの渡邉香織(28)、俳優の松嵜翔平(25)、女優の奥山春花(24)、ミュージシャンの吉原健司(31)、フィットネストレーナーの田辺莉咲子(21)、アルバイトの西野入流佳(20)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.