くらし情報『【なつぞら】「心の操を返して!」新キャラ・レミ子役の藤本沙紀「かわいらしく」』

2019年5月22日 09:10

【なつぞら】「心の操を返して!」新キャラ・レミ子役の藤本沙紀「かわいらしく」

連続テレビ小説『なつぞら』第45回(5月22日放送)より。東京・新宿編に登場する土間レミ子(藤本沙紀)(C)NHK

連続テレビ小説『なつぞら』第45回(5月22日放送)より。東京・新宿編に登場する土間レミ子(藤本沙紀)(C)NHK


NHKで放送中の連続テレビ小説『なつぞら』(月~土前8:00総合ほか)のヒロイン・なつ(広瀬すず)は、第8週(20日~25日)から東京・新宿へ。新宿でおでん屋「風車」を営む岸川亜矢美役の山口智子(第41作『純ちゃんの応援歌』ヒロイン)をはじめ、新しいキャラクターたちが本格的に登場している。その中で、十勝編では番長こと門倉努役の板橋駿谷やクラスメイト・居村良子役の富田望生が担ったコメディーリリーフをまさに“リリーフ(継投)”する一人が、土間レミ子役の藤本沙紀だ。

第5週で兄・咲太郎(岡田将生)を探しに上京した時にもチラッと登場。咲太郎(岡田将生)の「妹」と聞いて、なつをガン見していた女性たちの一人。21日放送の第44回で、クラブ「メランコリー」で煙カスミ(戸田恵子)が歌う「ガード下の靴みがき」の曲中、靴みがきの少年の姿にふんして現れ、その姿がなんともかわいらしかった。

22日放送の第45回では、カスミに連れられ、なつや泥酔した雪月の小畑雪之助(安田顕)や雪次郎(山田裕貴

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.