くらし情報『「何これカオス」"ラッパーに噛まれたらラッパーになる"漫画に反響、ラップ×ゾンビの化学反応』

2019年5月24日 09:30

「何これカオス」"ラッパーに噛まれたらラッパーになる"漫画に反響、ラップ×ゾンビの化学反応

『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』インカ帝国(c) Inkateikoku / LINE

『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』インカ帝国(c) Inkateikoku / LINE


ラッパーに噛まれた人は謎のウィルスに感染してラッパーになり、街にラッパーが大量出現するという、新感覚のラッブバトルサバイバルホラー漫画『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』。まさにタイトル通りの内容に「なるほど意味わからん、大好きだ」「カオスやわw」などといった反響が。この斜め上行く設定の漫画は、どうして生まれたのか?作者のインカ帝国さんに話を聞いた。

■噛まれて“ゾンビ”にならず別のものになったら面白いかなって?
“ラップ”と“ゾンビ”の2大アイテムを合体させてしまった斬新なストーリーに、読者からも「斜め上を行くパニックホラー漫画だな」「これ最初に感染したの俺だわ」「笑いすぎて腹痛いw最高」などの声が上がっている。

――読者からの反響を受けて、いかがですか?

【インカ帝国さん】とてもうれしいです。自分では描いていて面白いかどうか分からないのですが、このようなありがたい感想をいただいて、報われた気分になります。

――内容がすぐにわかるタイトル(『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.