くらし情報『『なつぞら』夕見子に北大で会える 福地桃子が北大祭でトークショー』

2019年5月25日 12:00

『なつぞら』夕見子に北大で会える 福地桃子が北大祭でトークショー

『第61回北大祭』に『なつぞら』夕見子がやってくる!6月8日、福地桃子が登壇するトークショー開催(C)NHK

『第61回北大祭』に『なつぞら』夕見子がやってくる!6月8日、福地桃子が登壇するトークショー開催(C)NHK


NHKで放送中の連続テレビ小説『なつぞら』(月~土前8:00総合ほか)で、ヒロイン・奥原なつ広瀬すず)が引き取られた十勝の酪農家・柴田家の長女、夕見子を演じる女優の福地桃子が、6月8日に『第61回北大祭』で開催されるトークショーに登場する。北海道大学で、北大生・夕見子に会える、またとない機会だ。

夕見子は、父が突然連れてきた戦災孤児のなつに初めは戸惑うも、同い年ということもあり、一緒に暮らす中で、互いに悩みを打ち明け合い、本当の姉妹のようになっていく。なつは高校卒業後、当時「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジするため上京。一方、夕見子は酪農家の長女でありながら、当時の女性としては珍しく大学進学を目指し、第43回(5月20日放送)で見事、志望していた北海道大学に合格した。

総合テレビ『NHKニュース おはよう日本』のエンディングで、直後にはじまる連続テレビ小説についてコメントする“朝ドラ送り”で、高瀬耕造アナウンサーは「夕見子ちゃん、率直でいいですね」「家族の心を引っかき回す夕見子ちゃんが絶好調」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.