くらし情報『『ALWAYS』脚本家も誕生した『テレ朝新人シナリオ大賞』 29歳ネイリストの宮原久実さんが大賞受賞』

2019年6月19日 15:06

『ALWAYS』脚本家も誕生した『テレ朝新人シナリオ大賞』 29歳ネイリストの宮原久実さんが大賞受賞

『第19回テレビ朝日新人シナリオ大賞』で大賞に選ばれた宮原久実さん (C)ORICON NewS inc.

『第19回テレビ朝日新人シナリオ大賞』で大賞に選ばれた宮原久実さん (C)ORICON NewS inc.


『第19回テレビ朝日新人シナリオ大賞』の発表と授賞式が19日、東京・六本木のテレビ朝日本社で行われ、大賞には東京在住のネイリスト・宮原久実さん(29)の「狂いゆく美」、優秀賞には大阪在住のウェブデザイナー・栄弥生さん(48)の「腸弱男の恋」と東京在住のフリーター・山崎陽平さん(24)の「両手で、そっと」がそれぞれ選出された。

今回は、作品テーマを「初恋」「最後の恋」「初恋&最後の恋」のいずれかとし、「テレビドラマ部門」と「オリジナル配信ドラマ部門」の2部門で募集。全1236編の応募から、最終選考まで3編に絞られた。1次選考は、日本脚本家連盟に所属する脚本家によって200編が通過、2次、3次選考はテレビ朝日のプロデューサー、ディレクターなどが集まった選考委員会による審査で9編が通過。そして5月31日の最終選考で3編が決まった。

選考委員は、『白い巨塔』『エンジン』『緊急取調室』シリーズなど数々のヒットドラマ作品を手がけた井上由美子氏、『天気予報の恋人』、映画『いま、会いにゆきます』(04年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.