くらし情報『唐沢寿明と真木よう子が“声”でつながる 『ボイス 110緊急指令室』ポスター完成』

2019年6月24日 05:00

唐沢寿明と真木よう子が“声”でつながる 『ボイス 110緊急指令室』ポスター完成

新土曜ドラマ『ボイス110緊急指令室』のポスタービジュアルが解禁 (C)日本テレビ

新土曜ドラマ『ボイス110緊急指令室』のポスタービジュアルが解禁 (C)日本テレビ


俳優の唐沢寿明が主演する7月13日に放送スタートの日本テレビ系連続ドラマ『ボイス 110緊急指令室』(毎週土曜後10:00)のポスタービジュアルが完成した。110番・緊急指令室を舞台に、生きたいと願う『声』を手掛かりに事件を解決していくストーリーにちなみ、妻を殺された敏腕刑事・樋口彰吾(唐沢)と声紋分析官・橘ひかり真木よう子)が『声』をあらわす波形でつながっている様子が印象的な一枚に仕上がっている。

指令室で被害者の「声」を頼りに被害者の居場所を見つけ出す橘と、橘からの指令を受けて犯人確保のため現場へ走る樋口。一見対照的な二人が『声』でつながりながら増田貴久NEWS)演じる、樋口を慕う若手刑事・石川透木村祐一演じる樋口の同期・沖原隆志がシリアスな表情で登場。『タイムリミットサスペンス』の名のとおり、緊張感あふれる世界観が表現されている。

なお、こののポスタービジュアルは7月1日から放送終了まで汐留地下歩道入り口ライティングウォール、7月8日から14日までJR首都圏全線&東急全線ドア横ポスターに掲出される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.