くらし情報『「その容姿でなぜモデルになろうと思ったの?」オーディションで言われた一言が“整形”を意識させた』

2019年6月25日 08:40

「その容姿でなぜモデルになろうと思ったの?」オーディションで言われた一言が“整形”を意識させた

(左)整形前の金子さん(右)整形後の金子さん(写真・本人提供)

(左)整形前の金子さん(右)整形後の金子さん(写真・本人提供)


大手美容外科・湘南美容クリニックが主催する公開美容整形オーディション『整形シンデレラ』。合宿審査に合格すると無料で美容整形を受けられることや、ファイナリストになると『GirlsAward』に出演できることが確約されている。なぜ、彼女たちは整形したいのか?なぜ、あえて公開のオーディションを受けるのか?モデルのオーディションで言われた一言から整形を意識しだしたという第4回のファイナリスト金子絵梨香さん(26歳)にインタビューした。

■モデル事務所で言われた衝撃の一言

――金子さんはなぜ整形をしようと思ったんですか?

金子絵梨香】モデルのオーディションのときに「スタイルはいいのにバランス悪いよね」とか「その容姿でなぜモデルになろうと思ったのか分からない」って言われたことがきっかけです。

――それを言われるまでは、整形したいとは特に思ってなかったんですか?

金子絵梨香】特に思っていませんでした。当時関西の小さいモデル事務所に入ってたんですが、東京に来たとき言われて「やっぱり東京は違う」って実感しました。

――『整形シンデレラ』を受ける前からすでにモデルをやられていたということですが、顔出しで受けることに抵抗はありませんでしたか?

金子絵梨香】私は普段から隠さずに、自分のことをさらけ出して喋るタイプなんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.