くらし情報『岸井ゆきの、瀬戸康史と再共演  『ルパンの娘』で深キョンの恋敵?』

2019年7月22日 05:00

岸井ゆきの、瀬戸康史と再共演  『ルパンの娘』で深キョンの恋敵?

木曜劇場『ルパンの娘』に出演する岸井ゆきの (C)フジテレビ

木曜劇場『ルパンの娘』に出演する岸井ゆきの (C)フジテレビ


女優の岸井ゆきのが、フジテレビ系連続ドラマ『ルパンの娘』(毎週木曜後10:00)第3話よりレギュラーキャストとして参加することが、わかった。主人公・華(深田恭子)の家族で泥棒一家“Lの一族”の面々など強烈キャラが話題を呼んでいる同ドラマに、新キャラクターとして岸井演じる代々エリート警察一家のご令嬢・橋元エミリ(はしもと・えみり)が加わる。エミリは華の恋人で警察官の和馬(瀬戸康史)のお見合い相手で恋敵(?)になる可能性も…。なお、朝ドラ『まんぷく』(2019年3月)で夫婦役を演じた瀬戸と再共演となる。

同ドラマは代々泥棒一家の娘で誰より盗みの才能に長けた主人公・三雲華とその恋人で、警察官の桜庭和馬との決して許されない恋愛を描いたラブコメディー。エミリは、加藤諒演じる巻栄一のいとこで警視庁刑事総務課に所属。和馬が無理やり行くことになるお見合いの相手だが、常に挙動不審な上に、そもそも男性が苦手。さらに、“五七五の中でしか自分の感情をうまく出せない”というこれまたクセの強い登場人物を演じる。

岸井は台本を読み、その奇想天外なストーリーに「最初の印象は『なんだこれー!?』と思いました(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.