くらし情報『ニッポン放送、開局65周年特番 約17時間の生放送でリスナーへの感謝届ける』

2019年7月22日 12:08

ニッポン放送、開局65周年特番 約17時間の生放送でリスナーへの感謝届ける

ニッポン放送の特別記念番組『おかげさまで65周年“あなたとROCK&GO!”』

ニッポン放送の特別記念番組『おかげさまで65周年“あなたとROCK&GO!”』


ニッポン放送が開局記念日にあたる15日に、開局65周年を記念して約17時間の特別番組『おかげさまで65周年“あなたとROCK&GO!”』(前5:00~後9:50)を生放送した。リスナーへの『感謝』の気持ちをつたえる今回の特番では、同局のこれまでの歩みを「ニッポン放送ヒストリー」と題し、時系列でプレイバックしたほか、新しい取り組みも紹介。また「私とニッポン放送」をテーマに、50組を超える新旧パーソナリティーからのメッセージが放送された。

5時から9時は「ニッポン放送ヒストリー~1950年代・1960年代・1970年代編~」。朝5時台の生放送ゲストに開局3年目の1957年にアナウンサーとしてニッポン放送に入社した東海林のり子が登場。当時、結婚前に付き合っていた夫へのデートへの合図として、番組中の時報告知にて「まもなく午前6時です」というところを、「まもなく…午前6時です」と間を空けて、先輩からの誘いでデートできない、という合図を彼氏に送っていたというエピソードを披露した。

6時台には、朝の生放送を合計30年以上担当した高嶋ひでたけが生出演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.