くらし情報『【コミケ96】熱中症予防のアナウンスも、対策バッチリのコスプレイヤー』

2019年8月11日 08:00

【コミケ96】熱中症予防のアナウンスも、対策バッチリのコスプレイヤー

『コミックマーケット96(C96)』に参加したコスプレイヤー (C)oricon ME inc.

『コミックマーケット96(C96)』に参加したコスプレイヤー (C)oricon ME inc.


8月9日から12日の4日間にわたり、東京ビッグサイトで開催中の『コミックマーケット96(以下、コミケ)』。今回、東京五輪の影響で東展示棟が使用できないため、今までと開催形態が大きく変わったのが特徴の1つだ。また開催日も4日間となったため、来場者が上手く分散する形になっているという。それでも、会場内は多くのギャラリーで溢れ返っていた。

コスプレエリアに関しては、従来と変わらない庭園エリア、エントランスプラザ、屋上展示場の3カ所。午前中から多くのコスプレイヤーと、お目当ての列に並ぶカメラマン、それを眺めるギャラリーと、多くの人たちで賑わった。スタッフによる熱中症予防のアナウンスが響き、それに比例して気温もどんどん上昇。改めて『夏コミ』の集客力と、そのハードな環境を再認識することになった。

そんな中、レイヤーのSaeさんがコスプレのテーマに選んだのは、電撃大王×P.A.WORKSのオリジナルTVアニメ『凪のあすから』に登場する比良平ちさきコスプレ歴はまだ半年だというが、人気レイヤーやモデルも所属している会員制コンセプトカフェで働いているとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.