くらし情報『野性爆弾くっきー、再び改名 「!」付き「くっきー!」として活動』

2019年8月18日 13:15

野性爆弾くっきー、再び改名 「!」付き「くっきー!」として活動

野性爆弾”くっきー!” (C)ORICON NewS inc.

野性爆弾”くっきー!” (C)ORICON NewS inc.


お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー(43)が、「くっきー」から「くっきー!」に改名した。「くっきー!」が改名するのは、2015年に本名「川島邦裕」から「くっきー」以来で、同日より「くっきー!」として活動していく。

所属事務所の吉本興業は、改名の経緯について、日本テレビ系『ニノさん』(毎週日曜後12:45)へゲスト出演した際に「同番組内の企画で姓名判断を受けたところ、『くっきー』は7画のため1画足したほうが良く、同番組に出演していた占い師によると、記号は1画とみなすため『くっきー!』へ変えたほうが良いという助言を受け、そちらの案を採用させていただき、『くっきー!』へ改名させていただきました」と説明している。

ちなみに、2015年の「川島邦裕」から「くっきー」に改名した際、理由について「街を歩いていて川島って呼び捨てにされるのが嫌だった」と明かし「くっきーだったら、ヤンキーが言っていても嫌な気がしない」と告白。由来は「ベッキーが好きだから」と紹介していた。

「くっきー!」は、滋賀県出身。幼稚園からの幼なじみだったロッシー(本名・城野克弥

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.