くらし情報『『エヴァ』『遊戯王』… 灼熱の「コミケ」で見つけたハイクオリティ美人レイヤー』

2019年8月25日 07:00

『エヴァ』『遊戯王』… 灼熱の「コミケ」で見つけたハイクオリティ美人レイヤー

『コミックマーケット96(C96)』に参加したコスプレイヤー(左から)JILLさん、涼風あきさん、けいたろさん (C)oricon ME inc.

『コミックマーケット96(C96)』に参加したコスプレイヤー(左から)JILLさん、涼風あきさん、けいたろさん (C)oricon ME inc.


夏の祭典として国内外から多くのギャラリーを集める令和初の『コミックマーケット96(コミケ96)』が、9日から12日までの4日間、東京ビッグサイトで開催された。イベントに花を添えるコスプレイヤーたちも、自慢の衣裳に身を包んで多数参加。連日猛暑に見舞われたが、そんな暑さもものともせず、イベントを楽しんでいたレイヤーたちの活躍を振り返る。

『週刊少年ジャンプ』で連載中の『鬼滅の刃』主人公・竈門炭治郎の妹で、ヒロインでもある竈門禰豆子に扮していたのは、レイヤーのけいたろさん。鬼化してしまい、人を喰らわないように竹製の口枷を噛まされているという特徴的なビジュアルが上手く再現されている。いろいろな人との交流ができるコミケの魅力は、「最近は外国人のレイヤーさんも多いし、知らない作品を知るきっかけにもなる」とコメント。そして、今回の禰豆子コスプレで一番力を入れたポイントについては「目元のメイクをバッチリ決めたかったんで、上手く出来て良かったです」とメイクの完成度について笑顔で語ってくれた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.