くらし情報『『仮面ライダーグリス』武田航平、有言実行で子どもら招待 平成仮面ライダー「残していかないと」』

2019年8月20日 17:23

『仮面ライダーグリス』武田航平、有言実行で子どもら招待 平成仮面ライダー「残していかないと」

有言実行で養護施設の子どもたちを招待したことを明かしていた武田航平 (C)ORICON NewS inc.

有言実行で養護施設の子どもたちを招待したことを明かしていた武田航平 (C)ORICON NewS inc.


俳優の武田航平が20日、都内でVシネクスト『ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス』の完成披露舞台あいさつに参加。有言実行で養護施設の子どもたちを招待したことを明かしていた。

『ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス』は、2018年8月に大人気のうちに幕を閉じた『仮面ライダービルド』、今年1月に上映されたVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』の、その後を描いたオリジナルVシネマ。主人公は、仮面ライダーグリス/猿渡一海武田航平)で、TVシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)らと共に活躍した彼にスポットを当てる内容となる。主演を務める武田は、『仮面ライダーキバ』、『仮面ライダービルド』の2作で、仮面ライダーを演じ、“平成仮面ライダーの申し子”とファンに人気。そんな武田演じるグリスが、令和という新しい元号のもと、仮面ライダービルドシリーズに幕を下ろす。

冒頭で武田は「平成仮面ライダーの申し子、武田航平です。よろしく!」と元気よくあいさつした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.