くらし情報『ジュノンボーイ・BEST30がお披露目 1万7165人の頂点は11・24に決定』

2019年8月25日 14:38

ジュノンボーイ・BEST30がお披露目 1万7165人の頂点は11・24に決定

『第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST30』のお披露目会が開催された(C)ORICON NewS inc.

『第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST30』のお披露目会が開催された(C)ORICON NewS inc.


1988年にスタートして以来、伊藤英明小池徹平三浦翔平菅田将暉犬飼貴丈らを輩出してきた若手俳優の登竜門『第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト グランプリ』のBEST30お披露目イベントが25日、都内で開催された。応募総数1万7165人から敗者復活者も込みの35人が残り、11月24日の最終選考でグランプリが決定する。

今回のBEST30には、最年少12歳の中学1年生から、最低身長ながら23歳の最高齢の爽やかな男性、初々しい爽やかな高校生や、大学生たちが集結。さらに、サンリオの人気キャラクターのシナモロールも残っている。

この日のお披露目会には、14代グランプリの小池が駆けつけ、後輩たちにエールを送った。163センチながら選出された岡山県出身の浅野郁哉さん(23)は「生まれてからずっと身長は低いので、コンプレックスではなく個性だと思っています」と宣言すると、小池は「ポジティブさがすごく良い。すてきだなあと思います」と笑顔で応えていた。

今後は、今月31日までに月刊誌『JUNON』愛読者はがきや携帯・スマホサイト、公式アプリなどで人気投票を受け付けBEST15を決定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.