くらし情報『【いだてん】田畑政治の出身地“浜松”に6人のキャストが集結』

2019年8月25日 21:14

【いだてん】田畑政治の出身地“浜松”に6人のキャストが集結

「大河ドラマ『いだてん』トークツアーin静岡県浜松市」開催(左から)葵揚、原勇弥、斎藤工、阿部サダヲ、西山潤、大東駿介(C)NHK

「大河ドラマ『いだてん』トークツアーin静岡県浜松市」開催(左から)葵揚原勇弥斎藤工阿部サダヲ西山潤大東駿介(C)NHK


NHKで放送中の大河ドラマ『いだてん』(毎週日曜後8:00総合ほか)の後半の主人公・田畑政治の出身地である静岡県浜松市で25日、田畑役の阿部サダヲら出演者6人が登壇する「トークツアー」が開催された。8月25日は、田畑の命日でもある。会場には6倍の倍率の抽選で当選した1400人の観客が詰めかけた。

阿部のほかに、高石勝男役の斎藤工鶴田義行役の大東駿介宮崎康二役の西山潤、青年時代の田畑政治役の原勇弥内田正練役の葵揚が集結。これまでのイベントで最多のゲスト数となったこともあり、今回はトークテーマごとに出演者が入れ替わり登場する形式に。

■「いだてん」浜松ロケを振り返って

最初のコーナーに登場したのは、若い頃の田畑政治を演じた原勇弥と、浜松出身の日本人初のオリンピック水泳代表選手・内田正練を演じた葵楊。2人は昨年に浜松で行われたロケに参加しており、それぞれ「日差しが強くて、カッパ軍団は日焼けがすごかったです」(原)、「ふんどし型に日焼けをしました」(葵)と、当時の思い出を振り返った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.