くらし情報『西銘駿・塩野瑛久・和田雅成・佐藤流司、意味深ビジュアル公開』

2019年9月12日 12:00

西銘駿・塩野瑛久・和田雅成・佐藤流司、意味深ビジュアル公開

『Re: フォロワー』メインビジュアル。ABCテレビ・テレビ朝日で10月放送スタート(C)ABCテレビ

『Re: フォロワー』メインビジュアル。ABCテレビ・テレビ朝日で10月放送スタート(C)ABCテレビ


10月期にABCテレビ・テレビ朝日ほかで放送されるドラマ L『Re: フォロワー』のメインビジュアルが公開された。メインキャストをヒーロー出身俳優×2.5次元俳優で固めた本作は、裏アカウントを駆使する「裏アカ男子」たちがSNS上で巨大インフルエンサーとなり、“悪”と対峙していくサスペンスドラマ。西銘駿塩野瑛久和田雅成・佐藤流司が食卓で妖しげにほほ笑みかける レオナルド・ダ・ヴィンチの名画『最後の晩餐』さながらの“意味深”なビジュアルとなっている。

ドラマでは、SNS上の巨大インフルエンサー「クレシダ」を運営し、依頼者の悩みを解決していく4人。西銘演じる一十三が依頼者を選び、佐藤演じる公人が「言葉」を与え、和田演じる友木が情報収集、塩野演じる優作が潜入捜査することとなる。

公人が与える「言葉」とは、直接的な解決策などではない。シェイクスピアの戯曲のせりふのみ。『ハムレット』や『マクベス』、『トロイラスとクレシダ』など、シェイクスピアの戯曲の中の言葉が、依頼者の運命を、そして、「クレシダ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.