くらし情報『『バチェラー・ジャパン』見守る男・坂東工が語る裏側 収拾つかずスタッフに謝罪』

2019年9月20日 08:00

『バチェラー・ジャパン』見守る男・坂東工が語る裏側 収拾つかずスタッフに謝罪

Amazon Prime Videoで配信されるリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』全シーズンで進行を担当する坂東工 (C)ORICON NewS inc.

Amazon Prime Videoで配信されるリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』全シーズンで進行を担当する坂東工 (C)ORICON NewS inc.


Amazon Prime Videoで配信されるリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』。成功を収めた1人の独身男性=バチェラーのたった1人のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる20名の女性たちが競い合うという内容はシーズンを重ねるごとに話題を呼び、13日よりシーズン3が配信されている。このほどORICON NEWSでは2017年のシーズン1より、司会進行を務める坂東工にインタビューを実施。規格外のスケールで撮影される同番組に唯一、全シリーズ出演し続けてきた彼だからこそ知る裏側について語ってくれた。

■“坂東さん”って何者!? 多芸多才な帰国子女、実は『バチェラー』シリーズオーデション経験者

司会進行として主に女性たちがバチェラーと話す時間やデートを取り仕切る役目を担い、“坂東さん”として親しまれる彼はそもそも何者なのか――。現在42歳の彼は日本大学芸術学部演出コースを卒業後、渡米。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.