くらし情報『『プレバト』俳句企画2本立て 特待生SP&「俳句甲子園」対外試合』

2019年9月19日 15:00

『プレバト』俳句企画2本立て 特待生SP&「俳句甲子園」対外試合

19日放送のバラエティー番組『プレバト!!』の模様(C)MBS

19日放送のバラエティー番組『プレバト!!』の模様(C)MBS


きょう19日放送のMBS・TBS系バラエティー番組『プレバト!!』(後7:00)で、俳句の特待生昇格をかけた才能査定ランキング「特待生昇格SP」と、プレバト!!チームが日本一の高校生と対戦する「俳句甲子園」の対外試合を放送する。

「特待生昇格SP」には、田山涼成馬場典子光浦靖子、パンサーの向井慧森口瑤子らが登場。過去に“才能アリ”を獲得してきた強者が勢ぞろいし、特待生昇格をかけて渾身の一句で臨む。自信のほどを聞かれた田山は「自信はあります!このごろちょっとずつ(自信が)ついてきました」といい、光浦も「ちょっとずつ(俳句が)わかってきている」と、それぞれが着実に実力をつけ、自信をみなぎらせる。

実力者がそろうランキング戦のお題は「秋の果物屋さん」。お題に対し森口は「季語が写真のなかにたくさんあるので難しかった」と話し、苦戦したとの声も多かった中、俳人の夏井いつき氏は全体の出来栄えに対し「さすがですね、ハイレベル!気合入っていると思います」とご機嫌な様子を見せるも、ハイレベルな戦いだけに小さな取りこぼしが影響したとも話す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.