くらし情報『中国ツアーも全公演ソールドアウト 神戸出身のロックバンドThe fin.はなぜ海外で支持を得たのか』

2019年9月20日 16:14

中国ツアーも全公演ソールドアウト 神戸出身のロックバンドThe fin.はなぜ海外で支持を得たのか

the fin.アーティスト写真

the fin.アーティスト写真


兵庫県神戸市出身、現在はイギリスに拠点を置く2人組ロックバンドThe fin. (ザ・フィン)。結成9年目を迎える彼らは、先月25日より中国全13公演のワンマンツアーを開催、総キャパシティが15,000人という規模ながら、すべての公演をソールドアウトさせるという「うねり」を起こした。なぜ、彼らはそこまでの人気を海外で得ることができたのか。海外生活で感じた音楽シーンと合わせ、帰国のタイミングで話を聞いた。

■中国ツアーで感じた「強いエネルギー」

――ひとまず中国、台湾ツアーお疲れさまでした。スケジュールを見たんですがほぼ毎日中国本土を回ってライブ……大変だったのでは。

【Yuto Uchino(Vo, G, Syn)】ヤバいですよね(笑)。一日1,000kmぐらい移動してサウンドチェックしてライブ、ずっとその繰り返しでしたね。アメリカもツアーで回ったことがあるんですけど、その時は規模も小さかったから、そんなにプレッシャーが無くて気楽にやれていて。今回は全会場ソールドアウトと知っていたので、大変でしたね。

――お客さんの盛り上がりもすごかったのでは。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.