くらし情報『高橋一生&中村倫也、『凪のお暇』“扇風機”越しショットに反響 最終回で三角関係に終止符』

2019年9月20日 20:08

高橋一生&中村倫也、『凪のお暇』“扇風機”越しショットに反響 最終回で三角関係に終止符

TBS『凪のお暇』より扇風機目線の高橋一生と中村倫也

TBS『凪のお暇』より扇風機目線の高橋一生中村倫也


女優の黒木華が主演し、きょう20日に最終回を迎えるTBS系連続ドラマ『凪のお暇』(毎週金曜後10:00)。黒木演じる主人公・大島凪の部屋にある“扇風機”によるツイッターアカウント『凪チャンの扇風機』では、高橋一生演じる元カレ・我聞慎二と中村倫也演じる隣人・安良城ゴンがそれぞれ扇風機越しに微笑むショットが公開され、視聴者から反響を呼んでいる。

コナリミサト氏の人気漫画を実写化した今作。場の空気を読みすぎてしまう28歳の主人公・凪が、その性格から過呼吸で倒れたことを機に一念発起し、仕事や恋人などすべてを捨て、6畳一間のボロアパート・エレガンスパレスで人生を見直していく様子を描く。

凪によって黄色くリメイクされた扇風機による「凪チャンと過ごしたこの夏、いろんな事があったなぁ~。ちょっと目をとじて振り返ってみよっと!」との投稿の次に我聞とゴン、それぞれの写真を投稿。「シンジ、笑顔がめっちゃいいね」「慎二には幸せになってほしいな」「私も扇風機ちゃんみたいに上から見つめられたい」「扇風機くん!ゴンさん独り占めじやないの」と視聴者からの返信が相次いだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.