くらし情報『【いだてん】上白石萌歌「いろいろなことを前畑秀子さんから教えてもらった」』

2019年9月22日 20:46

【いだてん】上白石萌歌「いろいろなことを前畑秀子さんから教えてもらった」

大河ドラマ「いだてん」トークリレー in 和歌山県橋本市に登壇した上白石萌歌(左)と佐々木ありさ(右)(C)NHK

大河ドラマ「いだてん」トークリレー in 和歌山県橋本市に登壇した上白石萌歌(左)と佐々木ありさ(右)(C)NHK


NHKで放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(毎週日曜後8:00総合ほか)に出演する、上白石萌歌佐々木ありさが22日、日本女性スイマーの先駆者・前畑秀子の出生の地、和歌山県橋本市の 橋本市産業文化会館(アザレア)大ホールで開催された大河ドラマ「いだてん」トークリレー&パブリック・ビューイングにゲスト登壇した。

この日、放送される第36回では、前畑が金メダルを獲得したレースが描かれ、それにあわせて開催された同イベントでは、午後6時からのBSプレミアムでの放送の前に、『いだてん』での前畑秀子役の上白石、そして同じく橋本市出身で前畑の後輩のオリンピック選手・小島一枝役の佐々木が、水泳練習や撮影時のエピソードなどを披露。470人の観客とともに、ゆかりの地ならではの大きな盛り上がりを見せた。

上白石は「ロサンゼルスオリンピックのシーンは、ベルリンオリンピックのシーンとあわせて5日くらいで撮影したが、4月の頭頃で水温が低く、とにかく過酷な撮影だった」と振り返り、「2年ほど水泳経験があるが、飛び込みをしたことはなかったので、飛び込みが大変だった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.