くらし情報『長友佑都、アニメ声優初挑戦 『キャプテン翼』オリジナルアニメに本人役で登場』

2019年10月21日 16:00

長友佑都、アニメ声優初挑戦 『キャプテン翼』オリジナルアニメに本人役で登場

長友佑都選手がアニメ声優に初挑戦(撮影/中島慶子(マガジンハウス))

長友佑都選手がアニメ声優に初挑戦(撮影/中島慶子(マガジンハウス))


日本代表DF長友佑都選手が、11月2、3日放送のフジテレビ系『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』(2日の午後6時30分から3日の午後9時54分)に出演。3日に放送される番組内のコーナー「国宝にんげん」で、高橋陽一氏の監修で『キャプテン翼』オリジナルアニメが放映されるが、長友選手は本人役として登場し、アニメ声優に初挑戦する。

2017年より『日本をもっとよく知る27時間テレビプロジェクト』が始動し、第3弾となる今回のテーマは『にほんのスポーツは強いっ!』。来年に開催される東京オリンピックを控えスポーツへの興味・関心が高まりつつある現在、ビートたけし村上信五が、スポーツをさまざまな角度から掘り下げていく。

今回、番組では日本漫画界の「国宝にんげん」として高橋氏に密着。村上が高橋氏の仕事場を訪れ、『キャプテン翼』の誕生秘話やあのオーバーヘッドキックの秘密に迫る。さらに、番組スタッフが現在、トルコ1部リーグ・ガラタサライSK所属の長友選手の声を録りに行くため、トルコへ飛び立つ。

番組では、長友選手のアフレコの様子もあわせて放送。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.