くらし情報『剛力彩芽、1年半ぶりドラマ出演 山本耕史と即興恋愛ドラマ』

2019年11月13日 12:00

剛力彩芽、1年半ぶりドラマ出演 山本耕史と即興恋愛ドラマ

テレビ大阪の即興恋愛ドラマ『抱かれたい12人の女たち』第12話ゲストは剛力彩芽(C)「抱かれたい12人の女たち」製作委員会

テレビ大阪の即興恋愛ドラマ『抱かれたい12人の女たち』第12話ゲストは剛力彩芽(C)「抱かれたい12人の女たち」製作委員会


女優の剛力彩芽が、テレビ大阪の即興恋愛ドラマ『抱かれたい12人の女たち』(毎週土曜深1:26~1:56)の最終話にゲスト出演することが明らかになった。俳優の山本耕史が演じるバーテンダーをゲスト女優たちが口説いていく即興ドラマで、毎回女性ゲストたちが考える設定と力演、「きょう抱いて」の決めぜりふを、山本が機転を利かせてどう返すのか目が離せない作品になっている。

第6話に登場した松本まりかは、アロマオイルを売る女性を演じて山本にマッサージをしながら誘惑し、第7話に登場した岡本玲は、売れないパンクロッカーの女性を演じて不意打ちキス、第8話に登場した三浦理恵子は、離婚を決意した年上の女性で色気漂う仕草で仕掛け、そして第9話の佐藤江梨子は、山本扮するマスターをストーカーするトリッキーな女性を演じて口説きに掛かる。

最終回となる第12話に出演する剛力は「女優Aを追う芸能記者の女(仮)」(12月21日放送)を演じる。剛力は「即興劇は初めてで、緊張していたので前半はほとんど覚えていません(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.