くらし情報『安達祐実、すっぴん披露“奇跡の38歳”話題も「自分を若く見せたい気持ちは全然ない」』

2019年11月16日 08:40

安達祐実、すっぴん披露“奇跡の38歳”話題も「自分を若く見せたい気持ちは全然ない」

芸能生活36年を迎えた安達祐実(写真:逢坂聡) (C)oricon ME inc.

芸能生活36年を迎えた安達祐実(写真:逢坂聡) (C)oricon ME inc.


近年、演技で強烈な存在感を残すだけでなく、飾らない私生活や、美容やファッションなどライフスタイルも人気の安達祐実。美しさと可愛らしさを併せ持つ自然体な姿が“奇跡の38歳”と呼ばれ話題になるなど、ますます活躍の場を広げている。デビューは2歳。芸能生活36年を迎え、子役を取り巻く環境は「辞めたくなっても他の道も選べるように」学業を優先するなど、変化を実感することもあるという。そんな彼女に、今の子役や自身の子役時代のこと、また、家族のこと、ファッションへの想い、そして40歳目前の心境などを聞いた。

■子どもの頃「周りにどうやったら喜んでもらえるかな」ということをいつも気にしていた

――芸能界で36年間ご活躍されて、大人になってからはお母さん役で子役の方と演じる機会も。ご自身の子役時代と比べて時代の変化を感じることはありますか?

安達祐実】私の頃は、その子の将来とかより今の勢いに乗っているという事が大切だったと思うんです。ただ、今は学業もきちんとできるようにスケジュール組んだり、その子にあった仕事のペースが考えられているなぁと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.