くらし情報『“視聴率女王”の天海祐希、悩みながらも「背負わなければいけない」主演の気概』

2019年11月19日 08:40

“視聴率女王”の天海祐希、悩みながらも「背負わなければいけない」主演の気概

『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』でサザエさん役を演じる天海祐希(写真:田中達晃/Pash) (C)oricon ME inc.

『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』でサザエさん役を演じる天海祐希(写真:田中達晃/Pash) (C)oricon ME inc.


「強い女性」「理想の上司」、そして「視聴率女王」。これまでの役柄や出演作により、女優・天海祐希にはそんなパブリックイメージがある。どの言葉も悪い内容ではないが、若かりし頃は悩んだり、重みを感じたことがあるという。とはいえ、実績のある天海への期待は、視聴者はもちろん、業界からも高い。心境が変わったという現在、彼女はどんな思いで仕事をするのか? 国民的アニメの主人公“サザエさん”を演じることの思いも聞いた。

■プレッシャーの中、加藤みどりからは「大好き」とエール

――アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の20年後を描くスペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』(同系/24日放送)。SNSでも、「天海さんにサザエさんを演じてもらいたかったけど、本当になるなんて」「早く天海サザエさんを観たい」など、喜びの声が上がっています。

天海祐希】本当ですか? すごくうれしいですが、あまり期待されると…。ありがたい反面、少し怖いですね(笑)。

――やはりプレッシャーも?

天海祐希】プレッシャーはもちろんあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.