くらし情報『成田凌“大ファン”ジャンポケ斉藤の全力に爆笑「限界を越えてしまいました」』

2019年11月21日 13:00

成田凌“大ファン”ジャンポケ斉藤の全力に爆笑「限界を越えてしまいました」

2日放送のバラエティー番組『全力!脱力タイムズ』の模様(C)フジテレビ

2日放送のバラエティー番組『全力!脱力タイムズ』の模様(C)フジテレビ


俳優の成田凌、お笑いトリオ・ジャングルポケット斉藤慎二が、あす22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『全力!脱力タイムズ』(後11:00)に出演。斉藤の大ファンだという成田は、斉藤が得意としているドラマ『全裸監督』のものまねをリクエストする。

斉藤が張り切ってものまねを披露しようとするも、カメラの前になぜか子どもが現れる。メーンキャスターのアリタ哲平(有田哲平)は、子育て支援の一環としてスタッフが育児しながら仕事をすることを認められたため、スタッフの子供がスタジオに入ってきてしまったと説明するも、やる気十分だった斉藤は、すっかりペースを乱されてしまう。

今回は「日本を脅かす外国人の凶悪犯罪」を特集。日本を訪れる外国人の数は年々増加傾向にあり、それに伴って外国人による犯罪も増えていることから、全力解説員で犯罪心理学者の出口保行氏が、そのような犯罪から身を守るための知識を徹底解説する。成田と斉藤も、このテーマに関心を持って真剣に解説を聞こうとするも、赤ちゃんを背負ったスタッフが解説用のボードを運んでくる。

これも子育て支援の一環で、スタッフが育児しながら仕事をしているのだと紹介。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.