くらし情報『沢尻エリカ容疑者の代役に川口春奈が決定 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』』

2019年11月21日 17:31

沢尻エリカ容疑者の代役に川口春奈が決定 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で沢尻エリカの代役に起用された川口春奈

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で沢尻エリカの代役に起用された川口春奈


NHKは21日、俳優の長谷川博己主演で、2020年に放送されるNHK大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』に出演予定だった女優・沢尻エリカ容疑者(33)の逮捕を受けて、代役として女優の川口春奈(24)を起用することを発表した。

川口は、斎藤道三の娘(母は正室・小見の方)、後に織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役で出演する。長谷川演じる主人公・明智光秀とは姻戚関係であり、幼いころからの付き合いでもあるという役どころ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.