くらし情報『『時効警察』麻生久美子vs吉岡里帆がプロレス「筋がいい」現役レスラーも絶賛』

2019年11月22日 08:00

『時効警察』麻生久美子vs吉岡里帆がプロレス「筋がいい」現役レスラーも絶賛

金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』第6話(11月22日放送)で麻生久美子(右)と吉岡里帆(左)がガチプロレス(C)テレビ朝日

金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』第6話(11月22日放送)で麻生久美子(右)と吉岡里帆(左)がガチプロレス(C)テレビ朝日


テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』(毎週金曜後11:15~深0:15※一部地域を除く)。きょう22日放送の第6話(脚本:田中眞一、監督:大九明子)は、すでに報じられているとおりのプロレス回。

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)が、名(迷)助手・三日月しずか麻生久美子)と共に未解決事件の謎に挑む本作。第6話では、観客2000人の前で人気レスラーが謎の死を遂げた時効事件を、霧山が捜査。亡くなったレスラーが所属していた「気合プロレス」のCEO役に寺島しのぶ、彼女を“お嬢”と呼んで慕うレフェリー役に柳葉敏郎、さらに「DDTプロレスリング」所属のHARASHIMA、佐々木大輔、男色ディーノら現役プロレスラーも『時効警察』に初参戦し、プロレスさながらの熱きパフォーマンスを繰り広げる。

そんな中、前代未聞のシングルマッチも組まれることに!劇中では霧山と三日月が時効捜査のため、プロレス好きの新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.