くらし情報『フリーイベント『日比谷音楽祭』第1弾アーティスト発表 ドリカム、MIYAVIら計19組』

2020年1月27日 22:50

フリーイベント『日比谷音楽祭』第1弾アーティスト発表 ドリカム、MIYAVIら計19組

『日比谷音楽祭2020』の第1弾出演アーティスト

『日比谷音楽祭2020』の第1弾出演アーティスト


フリーで誰もが参加できるボーダーレスな音楽イベント『日比谷音楽祭2020』が東京・日比谷公園で5月30日、31日の2日間(各日午前10時30分~午後9時30分予定)にわたり開催される。第1弾出演アーティストが27日、発表され、人気ユニット・DREAMS COME TRUEやギタリストのMIYAVIら豪華19組が名を連ねた。

音楽プロデューサー・亀田誠治氏が実行委員長を務めている同音楽祭は、亀田氏の「素晴らしい音楽を生の演奏で聴く機会を提供したい」という思いから、多様性を受容し、世代、国籍、障がい、経済格差などを超え、誰もが参加できる“無料”のフリーコンサートとして昨年初めて開催された。

出演アーティストはそのほか、松任谷由実コンサートツアーの音楽監督などを務める音楽プロデューサーの武部聡志、フラメンコギタリストの沖仁、津軽三味線奏者の上妻宏光、新進気鋭の次世代型クラシックアンサンブルEnsemble FOVE。また昨年に続き、KREVAや新妻聖子など、日本を代表するアーティスト、プロデューサーが参加する。亀田氏も、日比谷音楽祭スペシャルバンド「The Music Park Orchestra」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.